Blog

ブログ

カモられ度診断

だからカモられる!「為替リスクを説明できない」

ブログ

楽しい投資ライフを手にするためのアドバイスとして毎日配信しているラジオ『がんばらない投資チャンネル』から、トピックを取り上げてこちらのブログで古田島が自分の見解をお話ししていきます。

今回は #17 だからカモられる!「為替リスクを説明できない」についての解説。〝がんばらない投資〟でお金の不安を楽しく解消し〝充実した投資ライフ〟を実現するためにはどうしたらいいのか?カモられ度診断30の回答を一つずつ掘り下げていってみましょう!

#11「カモられ度診断」-30の質問- だから貴方はカモられる!
あなたが投資でカモられないための30の質問をしました。まだチェックしていないよ!という方は是非まず#11をお試しください。

結論はこうでしたね。

「為替リスク恐怖症という病につけ込まれないようにしよう!」とのことでした。

為替と聞いただけで難しい!
リスクって聞くだけで怖い!

という人も多いかもしれません。

わかります!
何を隠そう私もそのうちの1人でしたから。

でも実は単純で、知らないから怖いんですよね。

「為替リスクって難しそう、怖いから為替リスクのあるものはやらないようにしよう!」

そんな風に思っていた私でも、為替リスクについて調べたり、実際にシミュレーションをしてみたりして、為替リスクって別に怖いものでもなんでもなかったなと今では思えるようになっています。

以前の私と同じように思っている方にも、今回のラジオをきっかけに為替リスクなんて怖くないんだなと思ってもらえたら嬉しいです。

アドバイスについて

あなたのお金の担当に計算をして貰って、自分の許容範囲を知りましょう!と小川はラジオで言っていましたね。

そもそも為替リスクとはなんなのでしょう?

為替リスクとは、為替相場の変動により、投資した外貨建て資産の円評価額(価値)が上がったり、下がったりする可能性があること。為替変動リスクともいいます。

為替リスクについてはこちらのブログで詳しく説明しています。

為替リスク

具体的な数字で見ていくとわかりやすいと思うので、具体例でお話ししていきます。

下図は外為オンラインからお借りしたものです。

5万米ドルの車を海外で売る場合、1ドル100円の時は500万円ということですよね。

これが1ドル120円(円安)になった場合、120円×5万米ドル=600万円になり、1ドル=80円(円高)になると、80円×5万米ドル=400万円となります。

つまり、「円安」になると円評価額が上がり、「円高」になると円評価額が下がる。

この「円高」になって円評価額が下がるというのがいやだからそもそも外貨商品はやりません!というのはもったいないと思うんですよ。

私たちがお話ししているがんばらない投資、つまり海外投資は外貨での投資ですが、もちろん運用をしています。

この運用がどのくらいなのかによってどの程度の「円高」まで大丈夫かというのがわかれば安心できますよね。

先ほどのブログの中で詳細なシミュレーション表を出していますので、詳しくはブログをご覧いただければと思いますが、運用力の高い海外投資は為替リスクを気にしなくても大丈夫なんです(もちろん投資に絶対はないですが)

あなたももし外貨商品を何かされているのであれば、お金の担当者に「どこまで円高になっても大丈夫か」を計算してもらうといいでしょう。

具体的にわかると安心できると思いますよ。

メリットについて

小川がラジオで3つほどメリットを挙げていました。

その中で私も感じることができたメリットは、「グローバルスタンダードな運用を手にできる」ことです。

為替リスクって何?
為替リスクって難しそう
為替リスクって怖い
為替によって損するかもしれないのはいやだな

などなど
以前の私のように為替リスクがあるならその商品はやめておこうというのはとってももったいない!

為替リスクって全然大丈夫なんだな!ということを理解できれば、海外の商品にも目を向けることができるんです。それができると目から鱗!たくさんの魅力的な金融商品があなたの目の前に現れること間違いなしです(笑)

実は日本には世界の金融商品の4~7%しか入ってきていないのですから。
この実情、ご存知でした?

私は初めて知った時、すごく驚いたことを覚えています。

グローバルスタンダート、世界基準の金融商品で運用したい!と思いましたよ。

為替リスクなんて問題ない!と理解できれば、〝世界中の金融商品100%に目を向けられる〟という大きなチャンスを手にすることができます。

4~7%から選ぶのと100%の中から選ぶ、あなたはどちらがお好きですか?

聞くまでもないですね。

為替リスクが理解できれば選択肢の幅、運用の幅が大きく広がるんです。

ぜひあなたにも共感していただけると嬉しいです。

結論より

結論
為替リスク恐怖症という病につけ込まれないようにしよう!

アールトラスト公式ラジオ「がんばらない投資チャンネル」、
#17 だからカモられる!「為替リスクを説明できない」を私、古田島が解説してきました。

結論は、
〝為替リスク恐怖症という病につけ込まれないようにしよう!〟でした!

国にも会社にも家族にも依存せず自立した経済力を手にするためにも、そして何よりも楽しい投資ライフを送るためにも、投資で成果を上げるための大切な考え方ですので是非とも参考にしてください。

私、古田島も応援しています!

Writer

古田島 三和

古田島 三和

一部上場企業に勤務時代、弊社代表 小川の個別マネー相談で説明された〝海外投資を活用した資産運用〟に大きな衝撃を受け、現職へ。現在は自身でも〝海外投資〟を研究し、かつて大手企業勤務時代に拭えなかった将来に対する大きな不安を解消することに成功。その不安解消の成功体験を個別マネー相談に活かしながら、全国の20代・30代女性のお金の悩みに寄り添ったコンサルに定評がある。
趣味は、ショッピング・ライブ・美味しいものを食べること。