Blog

ブログ

カモられ度診断

だからカモられる!「数千万単位の損失や利益の経験を語れる知り合いがいない

ブログ

楽しい投資ライフを手にするためのアドバイスとして毎日配信しているラジオ『がんばらない投資チャンネル』から、トピックを取り上げてこちらのブログで古田島が自分の見解をお話ししていきます。

今回は #28 だからカモられる!「数千万単位の損失や利益の経験を語れる知り合いがいない」についての解説。〝がんばらない投資〟でお金の不安を楽しく解消し〝充実した投資ライフ〟を実現するためにはどうしたらいいのか?カモられ度診断30の回答を一つずつ掘り下げていってみましょう!

#11「カモられ度診断」-30の質問- だから貴方はカモられる!
あなたが投資でカモられないための30の質問をしました。まだチェックしていないよ!という方は是非まず#11をお試しください。

結論はこうでしたね。

「投資ごっこからの脱却!死に物狂いで勉強した経験を持つアドバイザーを見つけよう!」とのことでした。

お客様とお話ししていると

自分の周りには「大損した!」とか「利益確定して莫大な利益を得た!」という人、ほとんどいないんですよね

なんて言われたりします。

あなたの周りではどうでしょうか?

私がよく出会うのは、損切りしたくなくて塩漬けにしている人。
だからまだ損失が確定にはなっていないというパターン。

結構こういう方多いと思います。

逆に「利益確定して大きな利益を得た!」と大きな声でいう人って日本人ではあまり見かけないですよね。

最近ではYouTubeやTwitterなどのSNSで、「大損した!」「利確して〇〇プラス!」なんていうのも見かけるようにはなりましたが。

今回のラジオでお話ししているのは、投資のことを相談するなら、そういった損失や利益確定を経験している人にした方がいいですよということ。

どういう理由でそう話しているか、ぜひラジオを聞いてみてくださいね。

アドバイスについて

死に物狂いで勉強し、リアルで戦った経験のある人をアドバイザーに持とうと小川はラジオで言っていましたね。
これはサブディスプレーを置いて投資ごっこしている人ではダメですよ(笑)

この〝死に物狂いで勉強し、リアルで戦った経験のある人〟をアドバイザーに持つということは、投資で成功しようと思った時の近道になると話していました。

世の中にはたくさんのアドバイザーと呼ばれる人がいます。
それぞれ投資経験も様々でしょう。

私が知っているところで言うと、FPと名乗っている保険屋さん。
せいぜい積立型の保険をやっているくらいで、投資をしたことがないという人も結構多いです。

これは仕方がない面もあって、金融機関に勤務していると、金融商品の取引に制限があったり禁止されている場合もあるのです。(といっても保険屋さんは別ですが笑)

楽天証券:金融機関等にお勤めの方へ

とはいえ勉強をすることはできるので、知識さえ持ち合わせていないというのはちょっといただけないですけどね。

たくさんいるアドバイザーの中でも、リアルに戦ったことがある人の言葉ってやっぱり違うんです。
しかもそれがちょっとした利益・損失ではなく、数千万円単位の利益・損失の経験であればなおさら。

例えばラジオでも話していましたが、小川は以前FXでフルレバレッジをかけて運用していました。
数秒で数千万単位が動くというのを繰り返し、大きな利益と大きな損失を経験した過去があります。

やはりそういう経験をしたことがある人の言葉は違うんですよね。

教科書と実践は違います。

「チャートでこう動いたらこう」

教科書的にはそうだとしても、実際に動いているものを見て、実際に自分でお金を入れているという状況での心理状態、感情のコントロールというのは教科書には書いてありません。
気持ち的な部分は、実際に経験してみないことにはわからないところがあります。

これもラジオでお話ししていますが、私はFXの短期売買をアプリのゲームでやったことがあります。
チャートが動いていく中で、「マイナス〇〇」という表示を見ると、「ヤバい、プラスにしなきゃ」と焦っていきます。

〝もうちょっと経ったら戻るのではないか〟とマイナス方向に動いていくのはそのまま待ちます。そしてマイナスをどんどん大きくしていきます。

でも利益は待てないんですよね。
〝とりあえずちょっとでもいいからプラスになったら確定しておこう〟とほんのちょっとの利益を確定して、ちょこちょこプラスを積み重ねていくんです。

でも大きくマイナスになったところからのちょこちょこプラスなんて、結局マイナスで終わるんですよ。

よく自分の「リスク耐性」がどこまでかなんて話があります。
これ、実際に経験してみると本当によくわかります。

私はこれで短期売買には向かないなと改めて実感しました(汗)

私の場合はゲームですがw
実際に痛い思いをした人の方が、利確(利益確定)と損切りが上手にできます。

あなたも自分のお金を使って、実際に経験をしてみるといいと思いますよ。
実戦に勝るものはありません。

でもなかなかそうできなかったりしますよね。
自分のお金を損させるのは誰でも嫌です。私も嫌です。

なので、実戦での経験を持つアドバイザーを見つけてしまった方が早いわけです。
自分のお金と時間を使って経験しなくても、その人の経験を有効活用させて貰えばいいのですから。

机上の空論ではなく、戦場で生き残るための感覚を持っている人のアドバイスを得られることは、あなたの投資を成功させるための近道になるでしょう。

メリットについて

小川がラジオで3つほどメリットを挙げていました。

その中で私も感じることができたメリットは、「自分に合った投資商品への近道を手にできる。株、FX、海外投資、性格が違うものを測れる統一基準の物差しを手にすることができる」ことです。

投資商品はたくさんあります。
王道のものから新しいもの。日本の商品、海外の商品などなど。

そして前回のブログでもお伝えしましたが、投資商品には性格があります。
自分にとってどの投資商品が合うのか、全部を試してみるのはなかなか大変ですよね。お金も時間もかかります。

株が合いそう!と思っても、国内株もあれば海外株もある。

ETFでも、小川の書いているブログに出てくる3つそれぞれ動きは違います。

FXで言えば、通貨によって動きが全然違う。

ラジオでも度々登場する〝ポンド円〟は、殺人通貨と呼ばれているポンドを使うのでめちゃくちゃ動きますが、その後ドル円に行くと、あれっ動かないなぁと感じるでしょう。(私はそう感じ、またポンド円に行っては撃沈していましたw)

海外投資でも元本確保があるものや、元本確保はないけれどより伸びるものなど、いろんな種類があります。

これら株、ETF、FX、海外投資など幅広い投資商品を、一つの基準で測ることができれば、あなたに合う投資商品に出会うための近道ができます。

様々な投資商品のリアルな経験を経たアドバイザーに出会えることは、あなたの投資ライフをより効率よくしてくれるでしょう。

〝性格が違うものを測れる統一基準の物差し〟
これを自分のお金も時間も使わずに手に入れられるのですから。

ぜひそんなアドバイザーを見つけてみてくださいね。

結論より

結論
投資ごっこからの脱却!死に物狂いで勉強した経験を持つアドバイザーを見つけよう!

アールトラスト公式ラジオ「がんばらない投資チャンネル」、
だからカモられる!「数千万単位の損失や利益の経験を語れる知り合いがいない」を私、古田島が解説してきました。

結論は、
〝投資ごっこからの脱却!死に物狂いで勉強した経験を持つアドバイザーを見つけよう!〟でした。

国にも会社にも家族にも依存せず自立した経済力を手にするためにも、そして何よりも楽しい投資ライフを送るためにも、投資で成果を上げるための大切な考え方ですので是非とも参考にしてください。

私、古田島も応援しています!

Writer

古田島 三和

古田島 三和

一部上場企業に勤務時代、弊社代表 小川の個別マネー相談で説明された〝海外投資を活用した資産運用〟に大きな衝撃を受け、現職へ。現在は自身でも〝海外投資〟を研究し、かつて大手企業勤務時代に拭えなかった将来に対する大きな不安を解消することに成功。その不安解消の成功体験を個別マネー相談に活かしながら、全国の20代・30代女性のお金の悩みに寄り添ったコンサルに定評がある。
趣味は、ショッピング・ライブ・美味しいものを食べること。