Blog

ブログ

はじめの一歩

投資って結局、どうやって勉強をしたらいいの?

ブログ

投資に興味はあるけれど、ネガティブイメージが強い、というあなたに「正しい投資の姿」を伝えたい。そんな思いから始まった、「がんばらない投資の相談室」。

第2回のテーマは「投資の勉強方法」について。

投資の勉強をした方が良い気はするけれど、投資の知識って、どうやって身につけたらいいのかって難しく感じませんか?
私は、ずっと投資は難しそうで面倒くさそうだって、思ってきました笑

そもそも「投資」って怪しい気がして…
人に聞くにしても、その人が信頼できる人なのか不安があるし、
セミナーに行くにしても、誰を信じたらよいかわからないから、選べない。
むしろ、セミナーに参加したら、何かを契約させられるのではないかって疑心暗鬼。

そう、不安を感じているのは、きっと私だけではないはず笑
そんな私と同じ感覚の方にこそ、今回の動画を見ていただきたい!動画本編は、もうご覧になりましたか?
(本編は公式LINEの「セミナー」で公開中です✨)

私は、根っからの文系人間で、数字にはことさら弱く
「投資」と聞いても、「詐欺にあう」「ギャンブル」の印象があって…。
ついこの間まで、【触らぬ神に祟りなし】状態で投資を知ろうとも思わなかったんです。

けれど、この「がんばらない投資の相談室」をきっかけに
「投資って…もしかしたら…本当にすごいものなのでは!?」
「もっと早く知っておけばよかった!!」と思ったので、勉強を始めています。

投資の勉強なら、セミナーに行くよりも「本」でいい!「本」がいい!

動画では小川が、投資の勉強を始めるならば、最初は「本」がいいと言っていましたね。
かつて40~50万円もの、高額セミナーに参加をしたことがある…けれど、わざわざ参加しなくても、本で学べば大丈夫だったと話していました。

私も今、進行中で勉強をしている「投資」。何もわからないからこそ、てっとり早くセミナーで解説してもらいながら、学校感覚で学ぼうとしてしまいがち。最近はオンライン講座もたくさんありますよね。危ないことに、セミナーに申し込むところでした!!

最初は「本」で学ぶべき…とはいえ、本屋さんに行ったり、アマゾンで「投資 本」と検索をしたり、調べてみたけれど、株式・投資信託・NISA・不動産…よく意味のわからない単語が並ぶばかり。何を読めばいいの!?って諦めたことはありませんか?

「投資」と一言にしても、たくさんの種類がありすぎて、頭がパンクしそうです笑

本を読むにしても、専門用語が並んで難しくて頭が痛い…難しい話なら、別に今のままでもいいや!!って考えることを放棄したくなった。そんなあなたの気持ちも、よくわかります!

が、学ぶことをやめれば、得られる知識や結果は、絶対に手に届かなくなります。手にとった本が難しい、と感じたのなら、別の本にすればいい。

小川が勧めていたのは「とにかく平たい本」。初心者向けで、狭く深くタイプの本ではなくて、広く浅く解説されているもの。

つまり、「平たい本」を私なりに解釈をすると、用語の説明がわかりやすいもの。
本屋さんで選ぶなら、ぱらぱらとめくったときにストレス無く読めるもの。
欲を言えば、面白く読み進められるものが良いのかな、と思っています。面白くないとつまらないですから。

本であれば、1000円ちょっと。1000円くらいで、必要な知識が学べるんです。セミナーに40~50万円もの大金を使うよりも断然効率が良いですよね。

まずは、本で専門用語の意味など、基礎知識を固めること。それからは、自分にどの「投資」が合っているのかを決める段階に入ればいいんです。

どうやって、自分にあった投資を決めたら良いのかや、本から学ぶときの注意点は何なのか。それらは、動画本編で説明されていますから、ご覧くださいね。

投資に疑心暗鬼だった私が、やってみよう!と一歩踏み出したのは・・・

私が投資を勉強しよう!と決めたのは、ある時「お金に困っていない人」に出会ってしまったから。十分お金を持っているからこそ、「知識がなくて」迷っている人を助けるために仕事をしている。そんな人に出会ったのがきっかけでした。

もともとは、お金の話をする人は皆、信用できなかったんです。投資を教える仕事をしている人は…結局のところ、自分の儲けのために、人を騙しているんじゃないかって思って笑

けれど、私が出会ってしまった、その人がこう言ったんです。「投資でお金を増やすことができるから、お客さんを騙すなんてチマチマしたセコいことを考える方が時間の無駄だ」と。

そのセリフを聞いたときに、「あ、たしかに」と納得をしたんです。もちろんお金の美味しい話をする人の中には、「詐欺師」だってゼロではありません。けれど、お金を増やす知識と実績があるのが真実ならば、そもそも人を騙す必要もないですよね。

正しい情報・信頼する人を選ぶ審美眼を持つことはとても大事。自分の直感を研ぎ澄ませることや、危ないと思ったら引き返したり、辞めると宣言する勇気も大事。

その道で(今回の場合は「投資」で)成功している人ならば、無理に勧めないし、強制もしない。怪しいツボを売りつけもしない笑。やり方ではなくて、知識を提供してくれる。

はず。

投資は「複雑で難しそう…」だと思っている人にこそ、伝えたい!!お金の勉強をした方がよいと、少しでも思うならば、面倒くさがらずに、簡単なことから「知ろうとする努力」をすること。
「知ろうとする」だけで、あなたも「あれ、何だこんな簡単なことだったのか!」と気づくものがあるかもしれません。もしかしたら私が食わず嫌いをしていた、と気づいたように。

気づいて興味が深まってきたら、もっと学びたくなるもの。そんなときは、独学で頑張るよりも、すでに結果を出している人から、経験談をよく聞くこと。効率よく自分の知識・経験を増やしていきましょうね!

私は数字に弱いし、投資を考える時間を短縮して、将来の経済的な不安から自由になりたい!と思ったので、「がんばらない投資」を始めています♡

Writer

滝田 愛子

滝田 愛子

投資経験ゼロなWebライター。将来に対するお金の不安を抱きつつも「見えないものは怪しい」と、投資には手を出したことがない。
しかし、「怪しいと感じるのは、知識不足が原因かも」と思い至り、「お金の不安を解消したいなら、勉強するしかない」と腹をくくり、投資の知識を基本から勉強中。投資初心者だからこそ!というのを武器に、皆さんと一緒に楽しい投資ライフを目指します。