Voice

メンバーの声

Special Interview
東京都 E.Tさん

東京都 E.Tさん

海外投資って一般人でもできるんだ(笑)国内商品との差にビックリです!

プロローグ

弊社のヒアリング会がきっかけのEさん。

もともと、投資信託や保険でお金を増やすことを始めていました。

既に始めてはいたものの、それらの運用成果には満足できず
もう少し何かいいものはないかと探していたそうです。

ヒアリング会での説明を聞き、自分が持っていた投資商品との違いにびっくり。

今まで、「海外投資」は富裕層向けの投資だと思っていましたが、
チャンスがあれば自分もやってみたい!」と動いたそうです。

インターネットなどでは色々な意見を見聞きすることもありましたが、
コロナで一時落ちた後もしっかり回復してきたところを見て、これからも大丈夫と確信したとEさん。

海外投資をスタートしたことで、以前よりも為替や株価をチェックするようになったり、
外国のトップ企業のニュースなんかも気になり始め、一気に情報感度も上がりましたとのこと。

今までは、会社のお給料がすごく増えていくわけではないところに楽しくなさを感じていましたが、
お金に働いてもらって増やしていければいいなと将来を楽しく思えるようになりました。

旅行が好きで、夢は世界一周クルーズ旅行というEさんからは、ワクワク感が伝わってきます。

今のお給料はあまり増えていかないけど、資産はしっかり増やしていきたい
と考えているあなた、ぜひ、動画をご覧ください。

インタビュー(動画で見る)

インタビュー(文章で読む)

古田島:弊社との最初の接点は、弊社が開催していたヒアリング会でしたね。ヒアリング会に参加したきっかけは何かありましたか?

E・Tさん:参加する数年前から投資信託とか保険とかは入っていましたが、やっぱりそれだけでは不十分だなと思って色々調べていたところで参加してみました。

古田島:もともと何か運用をしたいという気持ちがあって、それで始められていたものもあったと思うのですが、何かもっといいものがないかなぁと思ったということですね。

E・Tさん:はい、そうですね。

古田島:海外投資について、イメージ的にはどうでしたか?中には海外というだけでちょっと怖いなぁとか大丈夫かなぁと思われる方もいらっしゃると思うんですね。

E・Tさん:私は富裕層向けなのかな?というイメージでしたね(笑)あんまり怪しいとかは思っていなかったです。

古田島:そんなにネガティブ要素はないけれど、なんとなく対象は富裕層なのかな?と。

E・Tさん:そうですね。結構前にパナマ文書でしたっけ?そういうニュースのイメージがあったので、そういうのに関われる富裕層の話なのかなとか思ったりもしました(笑)

古田島:確かに、ニュースではそうですよね。そういう報道がされているから何となくそのイメージがというところだったのでしょうかね。

古田島:ヒアリング会に実際に参加された時はどう感じました?具体的にこういうものですよという話をしてアンケートに答えていただいてたと思うのですが、その一連の話を聞いた時の印象はどんな感じでしたか?

E・Tさん:国内商品との増え幅が全然違うなという印象が一番だったんですけど、それ以外は・・・うーん正直一回聞いただけじゃ消化できなかったです。伸びるんだなというイメージですね(笑)

古田島:そこがすごくインパクトが強かったという感じですかね。

E・Tさん:そうですね。

古田島:最初からそんなにネガティブ要素もなく比較的すんなり、あ、いいなという風に感じられたということでしょうか。

E・Tさん:そうですね。やっぱりいいなと思うものを探していたというのもありますし、その探す中で不動産投資とかも探していたんですけど、それは最初のハードルが私の中で高かったので、まあこのくらいの金額で始められるならいいかなと思ってやってみました。

古田島:何か他の商品と比べたりとか、あとは他のFPに相談したりとかは特になかったですか?

E・Tさん:相談はしませんでしたけど、インターネットで少し調べたり、結構あとの方なんですけれどスタートしてから調べましたね。申し込んだ商品ってそういえばどうなのかなと。少し調べていろいろな意見があったんですが中長期のものってやっぱ減ったり増えたりを繰り返していく、特に最初はというのは知っていたので、とにかく続けようかなと思いました。

古田島:スタートするときは、どちらかというと期待でワクワクしていた方ですか?心配とかよりも。

E・Tさん:そうですね、ヒアリング会であったような結果になるといいなぁという期待です(笑)

古田島:スタートしてもう1年以上経っていると思うのですが、今現在、増えているな楽しいなみたいな感じとかはありますか?

E・Tさん:そうですね、多分コロナ禍でちょっと元本割れしていましたけど、また続いて上がっていたので「やったぁ」と。余裕があったらちょっと増額も考えたいなと思っています。

古田島:結構前向きな感じですね今。

E・Tさん:そうですね、前向きです!

古田島:もともと前向きだとは思いますが(笑)

E・Tさん:(笑)なんか、確信?その増え幅を、コロナのことがあって実際に見て、やっぱり良かったなというのはあります。

古田島:まだスタートしてから最初の頃の方の部類に入ると思いますが、でもちょっとずつ目に見えるようになってくるとなおさら楽しい感じになってきますよね。

E・Tさん:はい。

古田島:スタートする時は金額の悩みくらいだったとおっしゃっていましたが、もし今、その時の自分に何かアドバイスするとしたら何かありますか?その当時、1年以上くらい前のご自身に。

E・Tさん:もう少し調べて予備知識を持って、個別面談とかに行っても良かったのかも。税の仕組みとか後で自分で調べたりしたので。そのくらいですかね。

古田島:やっぱりある程度の知識を持っていた方がいいよというところがアドバイスしたい部分ですかね。

E・Tさん:そうですね。やっぱり調べると悪い意見とかもあるので、そういったものを持って「これってどうなんですか?」と聞けるとより安心というか確証に繋がると思うので。そういうリサーチとかはあっても良かったのかもしれないですね。

古田島:でも皆さんそうですが、インターネットなどで調べて悪いことが書かれていると、ちょっと不安にならなかったですか?

E・Tさん:そうですね、多少は。

古田島:気にならなかったですか?その当時。そういうちょっと悪いこと書いてあるなとか。

E・Tさん:あんまりー(悩)

古田島:そういうのにあまり当たらなかったですか?

E・Tさん:あ、その時はそうですね。あまり気にしなかった・・。何事も悪い意見ってよくあるじゃないですか。だから、まだ結果出ていないしもう少しやってもいいのかなというところと、あと、何回かセミナーがあったじゃないですか。そこに参加して、まぁ大丈夫だろうなと。

古田島:弊社のセミナーで。

E・Tさん:そうですね。

古田島:いろいろなお話もさせてもらってたので、そこでいろいろな情報を得てまあ大丈夫かなぁと。

E・Tさん:そうですね。

古田島:ありがとうございます。

古田島:そもそも、Eさんが積立をしたいのは、何を目的にしていますか?

E・Tさん:今のお給料はあまり上がらないので、楽しくないなというところと、あとやっぱり将来このくらいのお金が必要というニュースなどあったときにそれに近づけるように、楽しい老後とか将来を送れるようにと。

古田島:今、老後を楽しくというお話でしたが、海外投資をスタートしてまだ途中ですけどちょっとずつ増えるような感じも見えてきていて。今やっているお金を増やすことが達成できてきたときに何がしたいですか?どういうことをやりたいなどありますか?

E・Tさん:もともとクルーズ旅行世界一周がずっと夢というか、行きたいなというのと。旅行が好きなので、やっぱりたくさん旅行に行ったり。あと、もし自分が病気とかした時に納得した治療が受けられるとか。

古田島:ありがとうございます。楽しい面と、ちょっと現実的な面と(笑)

E・Tさん:現実的な面と(笑)

古田島:でもその辺りはしっかりしておかないとというのもありますよね。ぜひぜひ、海外投資でお金を働かせていってクルーズと、たくさんの旅行と、あとは何かの時用と。それを実現するために私たちの方でもお力になれればと思っていますので、今後ともよろしくお願いします。

E・Tさん:よろしくお願いします。

古田島:今日は、ありがとうございました。

E・Tさん:ありがとうございました。