Voice

メンバーの声

Special Interview
東京都 M.Tさん

東京都 M.Tさん

時間を味方にして運用できるので安心しています!

プロローグ

もともと弊社のお客様だったMさん。

国内の積立型保険や株式投資などの経験はあるものの、
海外投資については「全く知識がない状態」だったそうです。

それでも、弊社小川のわかりやすい説明により、
自分なりに理解して、今まで知らなかっただけでリスクも含め納得して始められました
と語ってくださいました。

海外投資の説明を聞き、スタートするまでの間は
「悩むことはありませんでした!」「一刻も早く始めたいと思いました!」とすごく前向きなMさん。

その背景には、弊社がセミナーなどで常々言っている「時間を味方につける」というポイントを
Mさん自身体得していることがあったようです。

ほぼ即決とは言っていましたが、
それができたのは弊社への信頼があったということも大きいです
と大変嬉しい言葉もいただきました。
動画の中の古田島も大変嬉しそう。(えっ?本心ですよね?!)

海外積立投資は、
「上がったり下がったりを繰り返しながら長期的な視野で成長していくもの」
としっかり理解した上で始めた為、
コロナ禍で大幅に株価が下落したポイントでアカウント評価額を確認した時にも
「やっぱり下がってましたね〜!」とあっけらかんとした雰囲気のMさん。

ぜひ最近の成績を見てみてください!伸びてきていますから!と古田島も笑顔で解説しています。

海外積立投資の良いところは、いくらほっといても確認しなくても
時間を味方につけて」「とにかく続けていくこと」で将来大きな花が咲くところです。

「もう他の積立商品をやってるからなぁ〜」と悩まれる前に、一度Mさんのインタビュー動画をご覧ください。

インタビュー(動画で見る)

インタビュー(文章で読む)

古田島:今日は海外投資を今されているMさんにお話を聞かせていただければと思います。なぜ海外投資をスタートしたのかなど、今までの経緯についてをざっくばらんにお聞かせいただければなと思っていますのでよろしくお願いします!

M・Tさん:よろしくお願いします!

古田島:もともと弊社とお付き合いというのが、海外投資の話よりももっと前からでしたよね。私たちの方から海外投資を皆さんにご案内できるようになりましたとお話ししましたが、その時は一瞬怪しいなとか大丈夫かななど思いませんでしたか?

M・Tさん:皆さんとお会いする前にドル建ての積立保険商品を始めていたのもあったので、私としては次のステップというような位置付けで割とすんなり、もちろん違う商品ではあるんですけどすんなり海外投資に入ることができました。

古田島:よかったです!ちなみにその海外投資というものについてはもともとご存知でしたか?私たちが話す前は。

M・Tさん:いや、知らなかったです。

古田島:じゃあ、ゼロベースで私たちの話を聞くといった感じでしたか?

M・Tさん:そうですね、はい。

古田島:ちなみに海外投資という言葉を最初に聞いたとき、今次のステップだったのでとおっしゃっていましたが、海外とか大丈夫なのかなみたいな感覚などはそもそもなかったですか?

M・Tさん:それまでは何も知らなかったから、知識が何もなかったから漠然として怖いというかよくわからないということではあったんですけれども、その部分もしっかりと説明いただいたので。私の今の認識では、日本の株の投資は若干していたのでそれの海外版、積立投資という意味で捉えて、海外の株だったりにしても日本よりそんなに悪いものではないむしろ良いもの、良いというか効率的だという説明をいただいたので安心して始めました。

古田島:よかったです。結構「海外」という言葉に引っかかる方も多かったりしますが、Mさんはそうでもなかったなという感じですかね。

M・Tさん:そうですね。知らなかっただけで、説明していただけてその説明がもちろんわかりやすかったので自分なりに納得して、もちろんリスクも含めて納得した上で始めました。

古田島:ありがとうございます。ちなみに、そのお話を聞いた後にスタートしてみようかなと思うまで何か悩まれたりしましたか?

M・Tさん:いや、悩まなかったですね!まぁもちろんリスクがあることも説明してくれた上で、やはり良いもの、とても期待が大きい、期待値が高いということはお話しくださったので、もう早く始めたいという。ほぼ即決でしたね!一刻でも早くやりたいと(笑)時間がっていうお話しをね、常々してくださるので。

古田島:よかったです!時間を味方にしましょうとよくお伝えしていますし、それが頭に残っていらっしゃったというのはすごく嬉しいです、私たちとしても。ありがとうございます。
スタートするにあたっては特にそんなに気になることもなく、もうとにかく始めよう!みたいな感覚だったということですね。

M・Tさん:先程お話ししたように、これが初めてのお話しお付き合いではないのでそういう意味もあって、今お話ししたみたいに即決ができたというところはあると思います。なので、もちろん安心感、信頼感を持っていたからこその早いスタートだったと思います。

古田島:ありがとうございます!嬉しいです、とても(笑)

M・Tさん:本当です(笑)

古田島:以前ご紹介した商品もそうですが、スタートしたばかりはあまり動かないですけどその辺に関しても特に大丈夫かなぁというような不安はなく、まぁこんなものかなみたいな感覚でスタートされていた感じでしょうか?

M・Tさん:そうですね、おっしゃる通り、ほんとこんなものかなーっていう。最初は特にコツコツ頑張ればあとで花が咲くんだと思いつつ、そんなに頻繁に心配して見たりとかはしていなかったです。まあ今もあんまり見てはいないんですけれども少し前に見たらやはりガクンと下がってましたよね。

古田島:そうですね。最近は見ましたか?

M・Tさん:最近見てない(笑)

古田島:最近の成績、ぜひぜひ見ていただきたいところです(笑)
でもおっしゃるようにその時その時によってガクッと下がったりとか急激に上がったりとかもちろん動きというのはあるんですよね。ちょっと前のコロナの時なんかはかなりガクッといって、日本のニュースは下がったなんて話をしていましたけど。私たちがお話ししているのは〝下がったり上がったりある中で、時間を味方につけるというのが大事ですよ〟という話なので、その時その時点だけで一喜一憂しないでくださいねなんてよく言っています。

M・Tさん:はい、その教えがちゃんと効いてます(笑)

古田島:はい。なので、ちょっと下がったっていうのは私たち的に言うと嬉しいことでもあるという部分も。

M・Tさん:そうですよね、いっぱい買えてるということですよね。

古田島:そうです!今見てくださいと言ったのは、その下がった時のものが結構また良い感じに動いてるということになるので、ぜひぜひ(笑)

M・Tさん:ぜひ見ます!

古田島:(笑)別に頻繁にチェックしたりする必要もなく、放置していても全く問題ない、とにかくひたすらやり続けるということが大事ですよという話をしているので、そういった点では全然問題ないです。見ていなくても問題ないですし、それが良い部分でもあると思うので。そういったところ(ほったらかしにしていても大丈夫)が良いですという意見もいただくので。

M・Tさん:まさにそうですね!

古田島:そこがやっぱり良い点だと思うので、全然大丈夫です。ただ、たまに見ると面白いですよという話なので、ぜひぜひ直近のも見ていただくと楽しいと思います。

M・Tさん:はい。

古田島:Mさんは何を目的に運用とか積立を始められているんでしょうか?

M・Tさん:やはり、老後資金ですね。

古田島:老後資金。女性に多い、すごく気になる問題だと思います。去年結構色々話題にもなりましたね。

M・Tさん:そうですね、あと、お金に働かせるということも何となく知っていたんですけど、もうちょっと積極的に増やす動きをする、増えそうな動きをするものをこれまではやってなかったので、そういうところも教えていただいて始めたきっかけですし、それで老後を楽しく過ごせたらいいなあと思っています。

古田島:本当にその通りですよね!私も同じ女性としてやっぱり老後資金って気になるところなので、非常にわかります。お金が運用でうまく回ったとしたらこういうことやりたいなぁということは何かありますか?

M・Tさん:うーーーーん。まあ本当に働かなくていいくらいのお金が溜まったら仕事はそうしたくはないですし。

古田島:空いた時間に何をしたいですか?

M・Tさん:そうですねー、色々なところに行きたいですね。まず国内ですけれども、転々と。旅行というよりはもう少し長いスパンで。移り住むというか2ヶ月くらいずついろいろなところに行ってそこで生活してるとか、いいですね。

古田島:いいですね!理想の生活ですよね。それにはやっぱりお仕事っていうのがなくならないとその辺りがなかなかのんびりできないですから。その必要がないくらいに、お金に今働いてもらって、そういう生活ができれば良いなと思いますし、その手助けになるように私たちの方でも色々な面でサポートできればと思っておりますので、ぜひぜひ楽しく一緒にこれからもやっていきましょう!

M・Tさん:そうですね、お願いします。

古田島:今日はありがとうございました。

M・Tさん:ありがとうございました。